ハワイ ワイキキで綺麗なサンセットをみよう!! その時間と場所は?

ハワイ旅行記
スポンサーリンク

ALOHA!!

ゆる~い Hawaii をご紹介の 虹 あきこです。
今回は、ハワイでは是非みて頂きたい SUNSET についての記事です。

ハワイ旅行で絶対に見逃せないのがサンセット

天気がいい日には、是非ハワイの海に日が沈んでいく光景を楽しんでもらいたいと思います!

しかし、
サンセットを見る際の注意点は、なんといっても時間
30分ほどで終わってしまうので、サンセットを見にビーチへ行ったらもう沈んでいた!なんてことのない様に、事前に情報をしっかりゲットしておきましょう!

スポンサーリンク

ハワイのサンセットの時間

夏と冬では、サンセットの時間もかなり変わってきます。

 

1月1日 午後6時00分 1月15日 午後6時10分
2月1日 午後6時21分 2月15日 午後6時29分
3月1日 午後6時35分 3月15日 午後6時41分
4月1日 午後6時46分 4月15日 午後6時51分
5月1日 午後6時56分 5月15日 午後7時02分
6月1日 午後7時09分 6月15日 午後7時14分
7月1日 午後7時18分 7月15日 午後7時17分
8月1日 午後7時11分 8月15日 午後7時02分
9月1日 午後6時49分 9月15日 午後6時35分
10月1日 午後6時20分 10月15日 午後6時08分
11月1日 午後5時56分 11月15日 午後5時50分
12月1日 午後5時48分 12月15日 午後5時52分

 

ビーチのサンセットが正面に見える時期

ほぼ正面、海に夕日が沈んていくのを見ることができる時期と場所は、こんな感じです。

 

  • ワイキキビーチ:10月~2月
  • ハレイワビーチ:3月~9月
  • コオリナビーチ:1月~12月

 

 

コオリナは西側にあるので、年間を通して正面に見ることができます。

ワイキキビーチでは、10月~2月は、夕日が海に沈んでいくのみることが出来ますが、
それ以外の時期は山にかかるサンセットになります。

海に沈む夕日を絶対見たい!! という方は、しっかり確認しておきましょう。

 

ワイキキエリアのSUNSET集

ワイキキビーチ

ハワイで最もにぎやかな雰囲気のワイキキビーチでも、サンセットを十分に楽しむことができます。

ビーチ沿いのホテルからはハワイアンソングが聞こえてきたりして、
ハワイに来たな~と感じることができます。

 

8月 ワイキキビーチ

 

7月 マイタイ・カタマラン

 

1月 パークシェア・ワイキキのラナイ

 

11月 Duku’s Waikiki

 

クイーンズ・ビーチ

パワースポットとして人気の「ペレの椅子」からほど近い距離にある穴場スポットです。

ワイキキビーチから直ぐですが、
静かにサンセットを堪能されたいあなたにおススメです。

8月 クィーンズ・ビーチ

 

カハナモクビーチ

ヒルトンハワイアンビレッジの目の前のビーチが、カハナモクビーチです。
砂浜で遊ぶ人も少なく、絶好のサンセットエリアです。

ここからの景色は、夕陽とヤシの木が良い雰囲気を作っていて、まさに「これぞハワイ!」というショットが撮れます。

11月 カハナモクビーチ

 

番外編 タートル・ベイ・リゾート

オアフ島ノースショアのビーチフロントから8kmの場所に位置するTurtle Bay Resortは、
ワイキキの喧騒から離れた、
かなりゆっくり過ごすことのできるホテルですが、

そこで見た サンセットはとても綺麗でした。
9月に訪れたのですが、ワイキキから反対側になるので、海に沈む夕日がさえぎる物なく綺麗に見えました。

ワイキキほど人が多くないのも、おススメポイント!

日本語が話せる人はいませんでしたが、
吉本バナナの著書 まぼろしハワイ の舞台になっていて、行ってみたかったんですよね。

ちょっとゆっくりしたい方に、おススメのホテルです。

9月 タートルベイ

 

まとめ

ワイキキだと、
オーシャンビューのレストランやバーで綺麗なサンセットを楽しむのもいいと思います。
ハワイに来た~って感じがしますよね。

日本ではなかなか見ることのできない美しい夕日を、ハワイ旅行では是非楽しんでくださいね。

ショッピングは夜でもできるので、
是非時間を作って夕日を見てほしいなぁと思います。

心癒されますよ~。

タイトルとURLをコピーしました