ハワイ旅行での初日の過ごし方 時差ボケ睡眠不足も解消!!

ハワイ旅行記
スポンサーリンク

 

ALOHA!

「 ゆる~いHawaiiをご紹介 」の虹 あきこです。

ハワイ旅行を控えているあなたは、ハワイで何をしようか、ワクワクしてるハズ!

今日は、ハワイ訪問20回を経験した私が、ハワイ到着日にどのように過ごしているかについて、記事をまとめてみました。

是非参考にしてください。

スポンサーリンク

ハワイ初日は、眠い?

ハワイ旅行は、到着初日はあまり動けないと考えておく方がいいです。

理由は、日本からハワイ行きの飛行機は、日本の夜に出発してハワイの午前中に到着するからです。

飛行機の疲れ眠気時差のために、ハワイ到着初日は、あまりアクティブに観光するのが体力的に厳しく、ワイキキ周辺の散策するのが限界となります。

また飛行機の到着時間は、必ずしも定刻通りに到着するのではなく遅れることがあります。

さらに混雑している場合は、入国審査や荷物の受け取りにも2時間程かかることも。

 

実際に私は、12時ごろホノルル空港についた後、ワイキキについたのが、チェックイン可能な15時すぎになったこともあります。

そのため、到着初日は、参加時間が決められたオプショナルツアーに参加することができないことも。

結果として、アクティブに動く余力もなく、ハワイ旅行の到着初日は、あまり動けなくなるわけです。

おススメの過ごし方

基本的にあまりアクティブに動けないので、ワイキキ周辺でできることをします。

おススメは、この3つ。

1.マッサージ
2.買い出し
3.HAPPY HOURでランチもしくは夕食

これだけでも、比較的ワイキキを満喫できると思います。
ホテルのチェックインまでは時間があるので、時間を有効に使いましょう。

運よく部屋が空いていれば、チェックインが可能なことも。
チェックインできなくても、ホテルにスーツケースを預けて出かけましょう。

ハワイ到着日は、まずは、マッサージを受けます。

なぜなら、横になって寝ることができるのからです!!

マッサージの後はむくみが取れて、睡眠もできるので、体がすっきり。
時差ボケや睡眠不足が解消されて、元気にワイキキの散策ができます♡

 

ワイキキのおススメのマッサージ店

 

色々マッサージのお店がありますが、私のおススメはワイキキ中心からアクセス便利な2店です。

価格帯は、大きな差はないように思います。
高級エステやスパもありますが、今回は初日に訪れるお店ということでご紹介しますね。

Refle HAWAII  リフレハワイ

此方は、何度もリピートしてるワイキキにあるハワイ初のロミロミ&英国式リフレクソロジーサロンのお店です。

おススメするポイントは、

  • マッサージセラピストは全員ハワイ州のマッサージライセンス、フェイシャルライセンスを取得
  • 日本語ok
  • アロマの香りとゆったりしたラウンジ
  • マッサージの後は、3種類のハワイアン・トロピカルティーのサービス

私のおススメコースは、
ロミロミ&リフレクソロジー 60分 チップ込み代含めて合計 $ 76 です。
足のむくみも解消し、気分 スッキリ です !!

☛ リフレハワイの記事はこちらへ

予約

完全予約制なので、フライトの時間に合わせて予約しましょう。
朝早めの便での到着なら、到着から3時間あれば問題ないと思います。
午後到着の場合でも、飛行機トラブルなどがない限りは、4時間見ておけば、予約に間に合うはずです。

予約は、公式HPVELTRAのからも可能です。
VELTRAからの場合は、事前にチップも含まれています。
VELTRAからハワイ、オアフ島で、エステ・スパのところにリフレが載っています。
私は、ポイントのたまるVELTRAからいつも予約しています。

お得なポイントのたまるVELTRAの記事はこちら

☛ ハワイのアクティビティは現地オプショナルツアーサイト VELTRAがおススメ!

NOA ELMO. ノアエルモ

ホノルルのDFS免税店の斜め前にあるロミロミマッサージ/スパ/リラクゼーションサロンです。

おススメポイントは、

  • 予約なしでも可能
  • ワイキキDTFの目の前でアクセス抜群

時間が読めなくてどうしよう?という時は、こちらのお店もおススメです。
受付は日本語が通じますが、マッサージセラピストの方は現地の方も。

予約なしでも可能ですが、混雑してる場合は1時間ほど待つこともありますので、予約がベストだと思います。

予約は公式サイトから、どうぞ。

 

買い出し

現地ですぐに使いたいものを買い出しに行きます。
マッサージの前であれば、重たいものは控えましょう。
お水などは、大体ホテルの近くにABCマートやホテル内にあるはずです。

事前に買い出しリストを作っておくといいでしょう。
私の場合は、現地調達するものを事前に決めていて、初日に買うようにしています。

  • シャンプー、コンディショナー、ボディソープ
  • 歯磨き粉
  • ホテルで飲む飲料水 水、ジュース、アルコール類など

後は、自分の欲しいものですね。
新しい靴やすぐに現地で期待服などは、時間のない間にお気に入りのセレクトショップへ行きます。

私のお気に入りは、ターコイズハワイマヒナ
ハワイでも日本できれる服が多いのがおススメの点です。
ワイキキにあるノードストローム・ラックはアクセスも良く、サングラスやサンダルなどお得な品がそろっています。ロスドレスもありますが、ブランド物がお得なのは、ノードストローム・ラックになります。

体力的に余裕があれば、アラモアナセンターまで行ってみましょう。
まず行くのは、foodlandです。
初日に買い物をしておくと、現地でも食べることができたりするからです。

私は、ポケが大好きなので初日にスーパーに行って、ポケを2種類ほど購入。
ハワイ滞在中に、食べています。

HAPPY HOURを利用しよう!

 

マッサージに買い物が終わると、また少し疲れてきます。
動く気力のある間に、ハワイでの最初の食事を済ませてしまいましょう。

そんな時にぜひ利用してもらいたいのが、HAPPY HPOURです。

HAPPY HOURは、ランチやディナータイムを避けた時間帯に
お得な飲み物とお食事を楽しむことのできるシステムです。

ワイキキでも、多くのお店がHAPPY HOURを実施しています。

HAPPY HOURのおススメのお店はこちらの記事を読んでください。

☛ ハッピーアワーって何? ワイキキの雰囲気の良いハッピーアワー おススメ5選 

まとめ

初日は意外と動けないものですが、適度に体を休めながら、ハワイを初日から満喫しましょうね。

HAPPY HOURで、早めの夕食を終えたら、ビーチでサンセットもいいと思います。

ワイキキ周辺で綺麗にサンセットが見える場所についても記事にまとめてあるので参考にして下さい。

☛ ワイキキで綺麗なサンセットをみよう!! その時間と場所は?

その後は、部屋に戻って、早めの就寝。
早く寝ることで、時差ボケをリセットできますよ。

次の日に備えて、ゆっくり休みましょう♪。

 

タイトルとURLをコピーしました