Happy Holiday!! ハワイでのクリスマスの知っておきたい豆知識

ハワイ旅行記
スポンサーリンク

明日は、クリスマス・イブ!ですね

ボーナスに、忘年会、クリスマスパティ―なども重なり、多くの人にとって、
とっても忙しい時期ですよね。

日本のクリスマスの過ごし方といえば「恋人とイルミネーションやクリスマスディナー」
というイメージが強いですが、海外の過ごし方はどうでしょう?

ふと、本来の クリスマスって、こんなだっけ? と、疑問に思ったりしませんか?

 

それもそのはず。

アメリカではクリスマスは極めて宗教的な行事であり、そして、最も重要な祝日なのです。

ハワイも同じ。

アメリカでは、クリスマスは家族、親戚らがとともに食事をして過ごす日なんです。

日本のクリスマスとはちょっと違いますよね。

 

そこで、今日は、

  • ハワイのクリスマスについて
  • 可愛い来リスマスカードがあるお店の紹介
  • 英語でのメッセージ

など、ちょっと知っておきたいクリスマスの常識とともにご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ハワイのクリスマス

ホノルルでは毎年、感謝祭の後から市街はイルミネーションで綺麗に飾り付けられ、
ホテルでは大きなツリーがお目見えします。

日本のクリスマスと違い、
クリスマス🎄を過ぎた1月になってもツリーは飾られているんですね。

伝統行事としてみた場合には他の地域と特に変わることはないようですが、

南国ハワイでは、
ビーチではギターやウクレレが演奏され、フラダンスを踊る人もいて、訪れた人を愉しませてくれます。

サンタクロ-スの帽子こそ皆がかぶるようなんですが、
伝統的なサンタクロースのそりとトナカイは、アウトリガーカヌーとイルカに置き換えられて、何ともハワイチック★。

サンタクロース(ハワイの言葉ではカナカロナ, Kanakaloka)もその特徴的な赤と白の服を脱ぎ、アロハシャツを着るサンタさん。

ツリーのオーナメントも、アロハサンタや貝殻など、とってもかわいいアイテムで飾られています。

 

「メリークリスマス」は古い?

 

アメリカでは、クリスマスは、極めて宗教的な行事になるということはお伝えしましたが、

クリスマスを祝うだけでなく、

お世話になっている人やお友達に1年の挨拶としてカードを送るそうです。

欧米では、クリスマスカードは新年の挨拶も兼ねているんですね。
日本の年賀状みたい。

そんなカードを送る時に、知っておきたいのは、
アメリカは多民族国家であり、キリスト教徒でない方も多くいるということです。

その人たちにMerry Christmas!と言ってしまうのは、とても失礼な行為にあたるそうです。

私は、何も知らず、Merry Christmas! と言っていました。

アメリカでは、

12月上旬あたりから、
毎年恒例の議論「Merry Christmas? or Happy Holidays ?(メリークリスマスかハッピーホリデイ?)」の議論が起こるそうす。

最近では、ハッピーホリデーズが、主流になりつつあり、クリスマスカードもホリデーカードと呼ばれるようになっています。

ちょっと雑学ですが、
海外に行くときには、その習慣を知っておくのも旅行を楽しむポイントです。

 

可愛いカードがいっぱいのPAPYRUS

アメリカでは、カードを贈るという習慣があるので、
可愛いカードが沢山あります。

スーパーマーケットやABCストアでもカードを沢山見かけるんですが、

おススメは、 PAPYRUS !

 

 

アラモアナショッピングセンターやインターナショナルマーケットにあるお店です。

店内には、可愛いカードが沢山あります。

先ずは季節もの、種類豊富な、クリスマスカード!
見てるだけで、可愛くてテンション上がります💛

それ以外には、weddingやBirthdayなど、用途によって分けられています。

大体、カードは$5~。
可愛くて沢山買っちゃうと、意外とお高くなっていることも。。。

そこで、私はカードがまとまっているお得なものもよく購入します。

 

こちらのものは、20枚がセットになったカードですが、いれてある箱がまた可愛い!!

私は知人などにカードを贈るのが好きなので、ハワイでは、毎回カードを購入します。

デザインとかが日本にはないものが多いので、ついつい買いすぎちゃいますけど。

友人の出産祝いとか誕生日とか、みんな喜んでくれるので、カードを選ぶのもとっても楽しいです。

後、お土産として渡すことも。
特にクリスマスのアロハサンタとかは可愛いので、とっても喜ばれます。

 

クリスマスのお祝いに使う英語フレーズ

可愛いカードにお洒落に英語のメッセージを添えることも。

一般的には、

Joy to the world!/世界に喜びを!
I wish you a Merry Christmas./幸せなクリスマスになりますように。
Merry Christmas and a Happy New Year!
/幸せなクリスマスとよいお年を!
Merry Christmas and all the best in the New Year.
/メリークリスマス!そして最高の新年になりますように。
Wish Christmas and the New Year bring you joyful hours.
/クリスマスと新年が楽しい時間になりますように。

 

と、日本では書いてしまいますが、
お仕事の付き合いや海外にカードを贈る場合は、下記のフレーズを好んで使っています。

Wishing you a Happy Holiday Season.
/幸せなホリデーになりますように。
Wishing you peace and prosperity in the New Year.
/平和と繁栄が訪れる新年になりますように。

メッセージを書く時の参考にしてくださいね。

 

まとめ

ちなみにハワイ語では、メリー・クリスマスは、

メレ・カリキマカ Mele Kalikimaka! と言います。

クリスマスを利用して、日ごろお世話になっている方に感謝の気持ちを伝えるのも
いいですね。

Wishing you a Happy Holiday Season♥

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました