フードランド アラモアナ店で美味しいポケを食べよう!

レストラン&カフェ

Aloha!!
日本ではここ数日寒い日が続いているので、すでにハワイが恋しいあきこです。

ハワイに行くと、スーパーマーケーットを訪れるのは、あきこの楽しみの1つ。
ホールフーズも大好きですが、アラモアナにフードランドができてからは、アクセスが便利なこともあり必ず訪れています。

そこで、今回はフードランドアラモアナ店の美味しいポケと、飲んべーにはたまらない楽しみ方をご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フードランド・ファームズ アラモアナセンター Foodland Farms – Ala Moana Center

引用 ”aloha street フードランドフロアガイド”

アラモアナセンターのエバウイング1階にフードランドはあります。

フードランドは、1948年にホノルルで家族経営のスーパーマーケットとして始まり、今ではハワイ発祥のスーパーチェーンの中では最大です。
ハワイ全土に合わせて33店舗を構えています。

フルサービス・スーパーをコンセプトにしていて、コンシェルジュやスーパー内のシェフが調理してくれる流行りのグロサラントなど様々な新しいサービスが用意されています。

地元の人にも愛される地元密着型のスーパなのです★★★

地元産の新鮮な食材や、ポケなどのお惣菜、ハワイ旅行のお土産を買うにもおすすめです。
特に、デリコーナーは美味しいと、地元の人にも評判です😋

 

ポケ(ポキ)Poke とは、ハワイの近海で捕れた新鮮な魚をハワイアンソルトや醤油であえた、ハワイの代表的なローカルフードのことです。 アヒ(マグロ)やアク(カツオ)の刺身をリム(海藻)と一緒に和えたものが最も一般的ですが、タコポキや豆腐ポキ、ぴりっと辛いキムチポキなど、いろんなバリエーションがあります。
デリコーナー:語源をたどるとデリカテッセン(英語: Delicatessen、ドイツ語: Delikatessen)です。サンドイッチや持ち帰り用の西洋風惣菜を売る飲食店でのことを言いますが、デリやデリカと略されて使用されるのが一般的です。スーパーなどで、調理された加工肉食品・チーズ・総菜などの陳列・販売コーナーのことです。ハワイののスーパーでも多く見かけ、ホールフーズやフードランドのデリコーナーは美味しいと有名です。

美味しいフードランドのポケ

フードランドといえば、ポケ!!
フードランドのポケは、品質の高さと信頼感で、ハワイのベスト・ポケと名高いのです♥
ポケ好きとしては、MUSTです!!

引用 ”aloha street フードランドフロアガイド”

ポケコーナーは、黄色い縁で囲んだ部分にあります。
人気があるので、いつも数名の人が並んでいる感じです。
並んで順番が来たら、オーダーしましょう。

色んなポケがずらり~♥♥♥

気になったものがあれば、「Can I try this?」と伝えれば、味見させてくれますよ。
勿論、ポケ丼にもできますし、ポケだけでもOK!
ポケ丼の場合は、ライスも白米とブラウンライスを選ぶことができます。
最近は、ポケ丼ではなくて、サラダにも変更可能です。

 

今回は、サラダをチョイス。
ワサビに照り焼きソースがのったダイナマイトポケです♥

ちなみに、店内のデリやフードブースで手に入れたものは、すべてレジへ持って行って精算します。

 

THE BARでポケを食す!!

以前から気になっていたのが、このバーコーナー

真ん中にでかでかとあり、いつもそこそこ人気の様で、お酒も飲んでいる人がる。
でも、利用方法がわかんななぁと思っていたのですが、今回初めて利用しました!

なんと、ここでは、店内のデリコーナーで買ったものを、お酒を飲みながら楽しむことができるんです!

早速、先ほど買ったポケを、バーの所で清算します。

でも、なかなかウェイターさんが来なかったので、座って待つことに。
座っていると、清算が済んだか尋ねられたので、まだだと伝えて、清算を済ませました。

カウンターの下には、小さなに荷物をかける場所もあります。
小さいかばんなら、十分に引っ掛けられます。

さて、さて、メインのお酒はというと。
お酒は、ビールからワインまで種類も結構豊富。

 

その中で私は、スパークリングワインをオーダー。

折角なので、おつまみにパテと、ポテトフライと豚のチップをオーダーしました。

 

完全につまみのメニュー笑
スーパーのバーと舐めていましたが、このおつまみたち、結構おいしい😋

味も合格です★
隣の方は、デリでピザを購入し、ビールと一杯やっていました。

この、バーかなり穴場です。
今回初めての利用でしたが、かなりお気に入りになりました。

引用 ”aloha street フードランドフロアガイド”

フードランドの中心あたりに、The barはあります。
そして、お酒を飲むと心配なのはトイレですが、トイレも実はあるんです。

青い矢印の所に、トイレがあるので、安心して飲むことができます笑。

アメリカでは、意外と日本の様にトレイが少ないので、トイレの場所を知っておくと便利ですよね。

バーの利用者ではなくても、お買い物をしている方も利用できますので、覚えておきましょうね。

 

お得な会員 マイカイ・カード・メンバー

フードランドでは、値段表記がふたつあります。
ひとつは定価、もうひとつは「マイカイ・カード・メンバー」の価格です。
メンバーになるとメンバー価格でお買い物ができて、ポイントを貯めるとディスカウントや記念品が貰えたりします♡

マイカイ・カード・メンバーには旅行者でも簡単になることができます
初めてのお買い物をした時にレジの人にメンバーになりたいと言えばOK!
店員さんからナンバーを聞かれることも。

聞かれなければ、「I want a member’s card.アイ・ウォント・ア・メンバーズカード メンバーカード欲しい」で通じると思います。

フードランドのメンバー登録は、自分の名前と電話番号を伝えるだけなので、とても簡単です。

ただ日本の電話番号は一桁多いので、初めのゼロを抜かした番号を伝えます。
例えば090-1234-5678だったら、初めの0を抜いて901-234-5678という感じです。

お買い物を150ドル以上するとメンバーズカードが貰えます。
150ドルになるまでは、レシートのバーコードがメンバーズカード代わりになりますので、レシートを失くさないようにしましょう。もしなくしても、同じ番号だと、ポイントが加算されているようです。

お買い物をすると、毎回レジのところで電話番号を聞かれます。
レジのところで電話番号を伝えると、会員価格で購入できるようですが(私はこれで会員価格になってるようですが。。。)、コンシェルズデスクで確認する方が慌てなくて済むと思います。レジでは、他のお客さんも並んでいるので、ちょっと焦ってしまいますよね💦

分からなければ、フードランド・ファームズ入り口近くのコンシェルジュで尋ねてみてくださいね!

 

フードランドの可愛いエコバックを無料でゲット!

キュートな絵がとっても可愛いフードランドのエコバッグ&保冷バッグは、エコバッグが99セント、保冷バッグが1.99ドルととってもお得です★★★

ポケ丼柄のエコバックです笑

ハワイでは、JCBカードの優待が多く、ここフードランドでも45ドル以上のお買い物をJCBカードで行うと、カワイイ♡エコバッグがタダで貰えちゃいます。

ハワイでは「JCBカード」を持っているとお得なことがたくさんあります。
あきこも、ハワイ旅行のためにJCBカードを持ちました笑

 

・特典1:ワイキキトロリーピンクラインが無料(何回でも乗り放題)
・その他の特典:とりあえず、ハワイではJCB加盟店が多く、至る所で割引などのお得な特典を受けられる

 

まだ持っていない方には、今すぐにでも作った方が良いです!
ちなみに私も使っているおすすめの「JCBカード」は年会年会費永年無料の楽天カードです。

カードのデザインが豊富で海外旅行保険も付いているのでおすすめです!
そして、楽天のポイントもダブルでたまるのが嬉しい♥

 

☛ 年会費永年無料の楽天カード

 

楽天カードなら入会金・年会費は永年無料な上に、キャンペーン中に申し込むと5000円分のポイントも貰えるので「JCBカード」をまだお持ちでない方は、ハワイに行く前にぜひお申し込みを♡

 

あと、ハワイでは「JCBカード」を持っているだけで、1回2ドルするトロリーを無料で使えたり、ワイキキの中心にある「JCBラウンジ」で好きなだけ冷たいお茶とかコーヒーが飲めたりとお得なこと満載なのです♪♪

楽天ラウンジも、DTFにあり、どっちにしてもお得なカードであることは間違いないです。

既に、楽天カードをお持ちおなたには、ハワイ行きの人がテンションが上がるJCBから「ハワイラブカード」もあります。

☛ ハワイラブカード

初年度は、年会費が無料になるので、サブカードしてお試ししてはいかがでしょうか?

フードランドの営業時間と場所

営業時間 5:00 a.m. – 10:00 p.m. daily
場所   アラモアナセンター エヴァウイング1階
1450 Ala Moana Blvd. Honolulu, HI 96814 United States

☛ 公式サイトはこちら

 

まとめ

アラモアナセンターというアクセス抜群の立地にあるフードランドは、地元の人にも愛されているスーパーです。

その中でも、デリコーナーは一押しで、さらにポケはハワイに来たら是非食べてほしい♪♪
その他にも、ハワイ土産になるグッズやエコバックも沢山あるので、アラモアナセンターに行ったら是非立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました