ハワイのウルフギャング ハッピーアワーでお得に食べる絶品ハンバーガー

レストラン&カフェ

ALOHA!!

今日は、ステーキで有名なウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワーについてご紹介します。

2018年の8月に友人とランチで訪れたのですが、
その時のハンバーガーとロブスターロールが絶品で、
またハンバーガーが食べたくなって、今回2回目は、ハッピーアワーを狙って訪れました!

ハッピーアワーならではのお得なメニューについてもご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

ウルフギャング・ステーキハウスの場所とOpen時間

ウルフギャング・ステーキハウスは、
ロイヤルハワイアンセンターに店を構えるニューヨーク発祥の超有名ステーキ店です。

28日間熟成された「ドライ・エイジド・ビーフ」が人気ナンバーワンの極上ステーキとしても有名ですよね。

ハワイに来たら、アメリカンなもの、ステーキを食べたいと思うのですが、
ステーキが少し重たいときなんかは、
ハンバーガーが消化しやすい!!

ステーキで有名なウルフギャングですが、
ハッピーアワーで食べれるハンバーガーもとっても美味しいので、ご紹介しますね。

  • 朝食メニュー営業時間 11:00〜15:30(土・日)
  • ランチタイム営業時間 11:00〜15:30(毎日)
  • ハッピーアワー営業時間 11:00~18:30(毎日)
  • グランドメニュー営業時間 11:00〜深夜0:00(毎日)

場所:ロイヤルハワイアンセンター 3階 C館

HAPPY HOURの時間とメニュー

ハッピーアワー、11:00〜18:30で 毎日開催していますが、予約できません。

11時位からだと、ランチにも利用できますね。

基本的には、入ってすぐの右手にあるカウンターが、ハッピーアワーの席になります。
予約不可で、座席にも限りがあるので、時間帯によってはかなり混雑します。

今回の私の場合は、一人で11:15頃に行ったのですが、
既にカウンターは満席( ノД`)シクシク…

入店直後なら大丈夫だと思って入ったのですが、甘かった。。。

待つことを覚悟して、受付でハッピーアワーを利用したい旨伝えると、
一人だったからか、
テーブル席にハッピーアワーメニューをもって、案内されました。

二人用のテーブル席

案内されたのは、景色のいいテーブル席でした。

多分、これはかなりラッキーだと思います。
通常は、1時間とか待つようです。

しばらくすると担当のサーバーさんがきて、
こっちだとランチも頼めるよ?的なことを伝えてきたのですが、
今日はハッピーアワーが目的なので、ハッピーアワーがいいと伝えると、
快くOKして、メニューの説明をしてくれました。

ハッピーアワーのメニューはこちらです。

日本語のmenu

日本語のメニューもあるので、安心して注文できますね!

今回のオーダー 絶品ハンバーガースライダー

まずは、beer$5お得だったので、を注文しました!
サッポロ、バドワイザー、ギネスの3種類から選べます。

さっぱりとしたギネスビール

 

そして、ハンバーガーのスライダー $7
追加でチーズのトッピングもしちゃいました。

 

スライダーなので、小ぶりですが2つとポテトがついてきます。

このポテトもカリッと揚げてあって、ケチャップとの相性も抜群です。

 

この肉厚。
そして、ハンバーグの焼き加減は、

肉汁があふれ出てくる絶妙の焼き加減です!

ピクルスとの相性も良く、やっぱり、美味しい!
バンズもたべ安く軽い感じです。

多いかなぁと思ったのですが、食べきっちゃいました!

お会計は、チーズのトッピング代、チップ20%、税金を加えて、$22.45

担当のサーバーさんの対応も良く、納得できる価格かなと思っています。
ウルフギャングに来て思うのは、
料理もおいしいのですが、担当のサーバーさんの対応もいつもよくて、
チップも快く払うことができます。

お料理だけじゃなく、サービスも合格点で、
気持ちよく料理や飲み物を堪能できます。

 

ランチでもハンバーガーが食べれる

ランチのメニューは、

席に通されて初めて見ることができるお得なランチスペシャル

入口や公式サイトに掲示されている通常のランチメニューの二つがありました。

前回頼んだのは、
ランチスペシャルの中から、
ロブスターロール $29.95
ハンバーガー 1/2パウンド(約225g)フレンチフライ・オニオンリング付 $12.95 です。

ハンバーガーは勿論絶品でしたが、
このロブスターロールもかなり美味しかったです!
バンズがあっさりしていて、少し塩味の利いたロブスターとの相性は抜群!

女子二人には量が多いかなと思ったのですが、
ペロリと食べちゃえました。

ランチのハンバーガーは、
お野菜もついていて大きめサイズ。

ポテトと一緒にオニオンフライもついています。

大きいハンバーガーが食べたい人は、ランチのハンバーガーもいいですね。

お肉は、当然ジューシーです。

 

予約

人気のウルフギャングなので、予約についても触れておきますね。
今回私が訪れたハッピーアワーは、残念ながら予約不可です。

ランチの時間帯等に利用される方も多いので、
本当に空いてすぐ(開店前に並ぶくらい?)であれば、待ち時間がないと思います。

しかしその時間帯以外は待つことが予想されます。
お昼が落ち着いた時間の方が入りやすいのかなと思いますが、

あまり5時くらいだと
ハッピーアワーは6時30分までなので、待っている間に時間が来て終了になる可能性があります。

今回は私は運よく、すぐテーブル席に案内されましたが、その辺は受付の方の采配によるのだと思います。

また、ランチやディナーのいい時間でのお食事は予約されることをお勧めします。
私は、ランチやディナー時は、早めの時間に行くことが多いので予約なしでも待たずに済むことが多いですが、
いい時間帯は混雑するで、予約がベターです。

 

予約方法

Open Tableから直接予約する

空きがあれば直前でも予約できる全米レストラン予約サイトになります。
空きのある時間帯にしか予約できないシステムなで、すぐに予約が確定します。
予約手数料は掛かりませんし、会員登録するとポイントが付きますよ。

Open Tableは、アプリもあるのでダウンロードしておくと現地での予約もスムーズです。
また、予約は席のみの確保になります。

注意点としては、
日本語で予約できるのですが、
日本語でウルフギャングと入れても日本のお店しか出てきません。

こんな感じです。

なので、予約するときは、
Wolfgang’s Steak Houseと英語で検索しましょう。

 

複数のお店が出てくるので、ハワイで予約をされる場合は、
Waikiki-Beach店であるかどうかをしっかり確認しましょう。

タップするると、
予約可能な日付と時間が出てきます。

 

OpenTableはお店への直予約になるので、
座席リクエストなどがある場合には、英語で記入する必要があります。
アプリ自体は日本語対応なので、予約自体は簡単ですので予約される際には使ってみてください。

VELTRA

食事券 & 事前予約サービス】
現地のオプショナルツアー会社 VELTRAではクーポン、専用の特別コース料理チップ込み・税込の料金で予約することができます。

時間も選ぶことができます。

VELTRAから、ハワイ、オアフ島のオプショナルツアーのを検索。
その後ウルフギャングを検索すると、複数のコースが出てきます。


ちゃんと、チップ税込みと記載されています。

時間も選ぶことできます。

お肉などはコース料理のように他に前菜などもついてきます。
ランチでは、飲み物が含まれているコースになります。
時間もある程度融通可能です。

 

まとめ

ウルフギャングのハッピーアワーは、他のお店と比べてもかなりお得な設定です。
今回のハンバーガースライダーも、このボリュームで$7!!

他のメニューも頼みたかったのですが、
見ての通りのボリュームで、一人ではこれが限界。。。
小ぶりのハンバーガー二つなので、友人とシェアしても十分な量です。

全体的にハッピーアワーのメニューは、
PUPUといっても、かなりボリュームのあるものが多いイメージです。
軽くつまむというより、
シッカリ食べたいときにおすすめです。
PUPUもカナッペ風やバゲット系が多いですね。

また、もっとハンバーガーやステーキを食べたい場合は、
ランチがおススメです。

お支払いのチップは、今回テーブル席でもハッピーアワーの対応をしてもらったのと、
担当ンサーバーさんの対応も気持ちよかったので、20%つけてお支払いしました。

混むことが多いので、事前に予約して訪れましょう。

タイトルとURLをコピーしました