JALハワイ線 2019春 機内情報!関空からの機内食や時間について

ハワイ旅じたく
スポンサーリンク

 

Aloha!!
2019年春休み前の3月4日から9日まで、またまた弾丸でハワイに行ってきました~♡
今回もJALを利用してハワイへ✈

関空発着のJALハワイ便は、コードシェア便も併せて現在2便発着しています。

ハワイの滞在時間を考えて、早い方の20:30発の便を予約。
ハワイには朝の9:00頃の到着です。

春になって、機内食やエンターテイメントが変わっていたのでご紹介していきますね🌴

 

スポンサーリンク

3月 JAL ハワイ便の機内の様子

関西国際空港からは、現在JALのほかに、DELTA、Hawaiian、そしてLCCのSCOOTとAirAsiaが発着しています。

3月で春休み時期、混んでいるかなと心配したのですが、チェックインも10分前後の待ち時間で済みました。

現在は、ハワイアン航空とのコードシェア便で2便発着しているからか、やっぱりLCCの影響なのか、JALは落ち着いた感じです。

一人旅の私としては、有り難い。
LCCのチェックインカウンターは、長蛇の列でした。

ハワイに行く際には、個人手配で自分でチケットも航空会社からとるので、いつもトイレに近い通路側を確保します。

チケットを自分でとるメリットは、席を自由に選べることだなと思います。

チケットは、今回は1か月前に手配しました。
念のため、カウンターで隣に人がいるか確認を。
すると、4列シートの逆に1人予約を取られているとのこと。
4列席全部空いているところはないか確認すると、前の列は誰もいないということで変更してもらいました♥

ハワイ便 関西空港からホノルル行き

お陰で、今回も前回に引き続き4列シートを、独り占め♡♡♡

誰もいない解放感!!

そして、足元の広さは、身長162㎝の私でこんな感じです。

女性一人であれば、特に問題なく足を組む余裕もあります。
シートピッチ拡大と座席のスリム化で拡がった足元スペースは、84㎝~86㎝。

JALは、国際線エコノミークラスシートが、SKYTRAX社が運営する「2018年 ワールド・エアライン・アワード(World Airline Awards)」において、世界で最も優れたエコノミークラス座席に贈られる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート」賞を受賞してるんです。

 

いつも荷物は、足元に入れる派。
荷物入れに入れてもいいのですが、いちいち取り出すのがめんどくさいので笑

 

春になって、映画なども一新されていました。
JALのエンターテイメントは、JAL MOOOVIといいます。
映画以外にも、ドラマや音楽、ニュースなども視聴可能です。

私は、一切ゲームしませんが、ゲームもあるようです。

今回はアカデミー賞の話題の作品も数多く視聴することができました。

行きの便では、とりあえず寝ることが優先ですが、消灯までに2時間ほどあるので、ビデオを見ます。今回は、アリー・スター誕生を見ました。
話題作だったので、見れて嬉しかったです🎶

 

丁度、見終わったあたりで予定通り消灯時間。
この時点でハワイにつくまでに、4時間ほどになるので、早々に寝ます。
到着の1時間ほど前に、電気がつくので、少しお化粧直しなどをして、予定の確認などをするのがマイルールです。

 

[the_ad id=”2028″]

ハワイ便 ホノルルから関西空港へ

今回は、珍しく窓側を予約。
何となく、外の景色を見たい気分だったので。

右側の列の窓側を予約しましたが、機内には空席もちらほら。
隣の席にも誰もいなかったので、ゆっくり座ることができました♡

こちらの席からは、離陸した後に小さくダイアモンドヘッドが!!

そして、綺麗な海を見ながらハワイから離陸です。

帰りは8-9時間の長いフライトですが、映画を2本ほど見たり、消灯時間もあるのでちょっと睡眠したり。

途中、綺麗な富士山も。
こちらは、機長から富士山が見えますよ~とアナウンスがありました。
何となく、幸せ気分♬

 

帰りは、ホノルルを11:00に離陸し、関空には15:30に到着の予定でした。
時間通りで、この時間に到着すると次の日に仕事でも体に無理がない感じですね。

 

 

機内食

関西空港からホノルルの行きの機内食

基本的には2回でます。
離陸してから安定し始める1時間ほどで、飲み物とおつまみが提供されます。

JALはフルサービスなので、勿論これらは無料です。
エコノミーでもアルコールは飲めます♥

メニュー表は、こんな感じでビールなどのアルコールからソフトドリンクまであります。
ハワイ便では、スカイ・ロワイヤルとスパークリングワインもエコノミーの席で楽しむことができるんです🍸

これらは、座席の前の所に入っています。

まずは、おつまみとスパークリングワインを頼みました。

 

夕食時には、ワインを追加で注文。
夕食時は、特に何も聞かれることなく写真のメニューが運ばれてきました。
メインは、パスタ?でしたが、温かかったですが、ちょっと物足りない感じ。

 

 

暫くすると消灯なのですが、消灯前に配布?されたのが、朝食?
菓子パンとお水。

 

 

好きな時間に食べてくださいとのこと。
基本的には、機内で食べないといけないようです。

 

ホノルルから関西空港の帰りの機内食

帰りも行きと同じように、2回お食事が提供されます。

暫くすると、まずはおつまみセット。
今回も、スパークリングワインを注文。

 

帰りのメインのプレートは、2種類の中からを選ぶことが出来ました。
私は、チキンライスをオーダー。

 

 

2回目は軽食が提供されます。
パンが多いのですが、今回は麺。汁なし担々麺風?

 

 

意外とあっさり。
機内で過ごしているのであまりお腹も減らず、私にはこれくらいでも十分でした。
この時に飲み物も注文できるので、コーヒーを注文しました。

いつも、この時にアイランドクッキーがついてきます♡
たべ切れず、いつもお持ち帰り。家族へのプチ土産です笑

 

[the_ad id=”2028″]

 

まとめ

今回は3月という時期で春休みでの混雑も予想しましたが、落ち着いていて良かったです。
ビデオなどが一新されていたので、機内では快適に過ごすことができました

でも、ちょっと機内食は物足りなかったかな~。
麺類は、あまり美味しくなかったかも。。。
ごはん系やサラダ類は合格点ですが、麺系は、う~ン、いまいち😿

今回は、帰りの機内では珍しく窓側を予約してみました。
明るい時間なので、やっぱり空からハワイがみれたり富士山がみれるのはテンション上がりますね🎶

今回は、右側だったけど、左の席なら離陸時にダイアモンドヘッドが綺麗に見えるでしょうね。その代わり、富士山は見れないかな?

詳しいタイムスケジュールなどは、JALハワイ線機内情報!関空からの機内食や時間についてにも記事にしているので、参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました